発電事業

発電事業

再生可能エネルギーを活用した発電事業を行っています。建物の建設に向かない用地や休眠中の遊休地等に、ソーラーパネルを多数敷設し太陽光によるメガソーラー発電所の開発を積極的に展開しています。

これらは一方で電力供給の安定化を通じた社会貢献の一環という位置付けも有しています。今後は太陽光発電以外の再生可能エネルギー施設の開発も視野に入れて取り組んでいきます。

再生可能エネルギーを活用した発電事業を行っています。建物の建設に向かない用地や休眠中の遊休地等に、ソーラーパネルを多数敷設し太陽光によるメガソーラー発電所の開発を積極的に展開しています。これらは一方で電力供給の安定化を通じた社会貢献の一環という位置付けも有しています。今後は太陽光発電以外の再生可能エネルギー施設の開発も視野に入れて取り組んでいきます。

MEGA SOLAR PROJECT

自然エネルギーを活用したメガソーラープロジェクト

遊休地等にソーラーパネルを多数敷設、メガソーラー発電として事業を展開しています。自然エネルギーを活用した事業のさらなる発展と拡大を目的とし、再生可能エネルギーによる発電施設を中心に投資する投資法人である「タカラレーベン・インフラ投資法人」を設立し、東京証券取引所のインフラファンド市場へ上場を果たしました。

順次発電施設の開発を進めており、稼動施設は、2018年9月末時点で全国で38ヶ所(発電出力合計約107MW)が稼動しております。
※売却分を含む

発電所一覧はこちら